2009年10月2日金曜日

リテラシー

人間や社会のさらなる進歩のためには現代ではいろいろなリテラシーが求められます。
例えばお金(さらにはもっと広く経済についての)リテラシー、ITのリテラシー、英語のリテラシーなどです。
思想についてのリテラシーも必要でそれは現代思想の習得でありそれを現代主義と名づけます。
思想についてのリテラシーが必要なのは思想は人間や社会の基盤だからです。
認識や存在については現代思想の考え方や術語の習得が必要です。
思考や体系、システムの理解のためにはやはり、現代思想の特に構造主義の理解が必要です。
学問の基礎、自然科学、人文科学、社会科学の基礎をしっかり理解するためには現代思想が必要です。
社会の基礎、司法、倫理、社会理念、宗教や道徳などをしっかり理解するためにも現代思想的な見方・考え方は現在では欠かせません。
逆に現代思想のリテラシーを理解し使用できる人には上記のことを学習するさい、習得がより容易に効率的にできるようになります。
本物と偽物を見分けるのに役立ちますし、いろいろなところで流通している嘘を見破れますしだまされにくくなります。

0 件のコメント:

コメントを投稿